今週の絵本②〜2歳5ヶ月①〜

こんにちは。

2歳5ヶ月の息子と、今週よく読んだ絵本についてレビューしてみます。


余談ですが、我が家の絵本は、最初は福音館書店の毎月1冊絵本が送られてくるコースで送られてきたものに加えて、生後8 ヶ月くらいの時に家庭保育園という幼児教材の絵本セットの内容を参考に揃えてみました。

あとは、図書館で借りたり、気に入ったら買ったりしています。


ノンタンいたいのとんでけ〜

ノンタンのアニメ版で見たことがあったので、すぐに覚えたらしく、セリフはちょっと適当ですが、私にはあまり読ませてくれずじぶんで読み進め(てるつもりになっ)ていました。

我が家では、転んだ時のおまじないは「いたいのいたいの、いたいのかいじゅうにに飛んでけ〜」です。


11匹のねこマラソン大会

この絵本は絵だけの本です。

マラソンのスタートからゴールまでの模様が描かれていて、ランナーは各ページごとに登場しています。

11匹のねこ版ウォーリーを探せみたいな感じで楽しめました。

息子は他の11匹のねこシリーズで読んで、とらねこ大将のキャラを知っていたので、各ページでとらねこ大将を見つけて得意になっていました。

ページがジャバラ状になっていてながーーく伸ばして読むこともできます。


ちょっとそこまでぱんかいに

息子は新幹線とキックバイクが大好きなので、両方が出てくることで食いついていました。

途中から現実におとぎ話が混ざってくるような、不思議な読み心地の絵本です。

少し字が多いですが、1歳半頃から愛読していました。赤信号もこの本で覚えたような感じです。

また最近ブームが来ている様子です。


ねずみくんのかくれんぼ

「ねずみくんのちょっき」のシリーズの絵本です。

ねずみくんがジャンケンで負けていると「ねずみくん元気ないねー」と言ったり、登場人物の様子や気持ちを代弁できるようになって来たように思います。

みんなの影で見つかっちゃうんですけど、意外と影というものを理解しているようで驚きました。


そらまめくんとめだかのこ

読んでて、水遊び楽しそうだなーってなります。

「そらまめくんのベット」のシリーズの絵本なのですが、私はシリーズ物が好きみたいですね。

やっぱり、親としても多分子供も?知っているキャラクターだと入りやすいのかなぁ。

おかげさまで息子は豆の種類をいくつか覚えました笑

また、くの字に曲がる、とか少し難しい言い回しなども意外と覚えて暗唱するものだなぁと思いました。


さて、今からまた絵本を読んで寝かせつけます


この記事へのコメント